So-net無料ブログ作成
検索選択

モデル不明ピックギターのP.U取付 [本日の作業]

メーカー・モデル不明ピックギターのピックアップ取付です。

ブリッジの製作作業に続き、L.R.Baggs エレメントの取り付け作業です。
今回は外部プリを使用する為、パッシブタイプの取り付けとなります。



image-20110715230519.png
先ずトリマーでエンドピンジャックの穴加工をし、テールピースにエンドピンジャックを取り付けます。


image-20110715230540.png
エンドピンジャックの穴からピックアップ本体を取り回し、ブリッジ下に引き出します。


image-20110715230700.png
ピックアップ本体をブリッジのサドル下に設置します。この段階で今までサドル下に入れていた、ピックアップの代わりの薄板を取り外します。


image-20110715231054.png
弦を張り、出力のバランスをチェックして作業完了です。
弦高は 12F:1弦-6弦で 12F:2.5mm-2.5mmで調整しています。

今回のブリッジ・サドルを製作してのピックアップの取り付け方ですと、ピックアップが入っている事はまず判りません。
また、ブリッジの頂点が磨耗してきた際にもブリッジの整形し直しでは無く「サドル」を交換できるという利点があります。

作業完了です。お待たせしました! 担当:渡部

関連リンク

ギター工房 弦
 

ギター工房弦の「本日の作業ブログ」です。

 
お預かりのお客様への作業進行のご案内です。
また、リペアをお考えのお客様へも、ご検討の一助となれば幸いです。
 
※※お預かりの楽器の画像を多く使用しています。その為、当ブログ内に掲載されているすべての画像・文章の無断転載、転用を禁止とさせて頂きます※※
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。